プログラム

本学術集会は、現地開催とWEB開催(ライブ配信)の2種類の方法で開催いたします。
WEB開催(ライブ配信)は、7月16日(土)・17日(日)にZoomを用いて双方向コミュニケーションの形式とします。
配信時期が近づきましたら参加登録者は専用ページにアクセス可能となります。
現地開催とWEB開催(ライブ配信)は同日同時刻で行います。各プログラムについては、下記をご参照ください。

第1日目:7月16日(土)

10:00〜10:15 開会式・会長挨拶 第1会場:2Fレインボーホール

会長 大沼 まゆみ (清水赤十字病院 看護部長)

10:30〜11:30 教育講演Ⅰ 第2会場:1F大集会室

「熟練看護師の看護実践から理論、技術へ - 看護の教育的関わりモデル -」

講演者 河口 てる子 (日本赤十字北海道看護大学 学長・教授) 座 長 佐々木 敦美 (北見赤十字病院 看護部長)

11:00〜12:00 教育講演Ⅱ 第1会場:2Fレインボーホール

「感染症危機管理 - アウトブレイク調査及び大規模事例の対応と予防 -」

講演者 山岸 拓也 (国立感染症研究所 薬剤耐性研究センター 第四室長) 座 長 大澤 忠 (浦河赤十字病院 看護部長)

13:00〜14:00 特別講演Ⅰ 第1会場:2Fレインボーホール

「看護教育の将来:新型コロナウイルスのパンデミックの影響と今後の再考」

講演者 塚本 容子 (北海道医療大学 看護福祉学部 教授) 座 長 田村 由美 (日本赤十字広島看護大学 学長)

14:00〜15:30 シンポジウムⅠ 第2会場:1F大集会室

「新型コロナウイルス感染症対策と新人看護師の成長を支える臨床教育」

シンポジスト 間瀬 照美 (横浜市立みなと赤十字病院 看護部長)        和田 由樹 (聖マリアンナ医科大学病院 副看護部長)        境 美幸 (大森赤十字病院 看護師長) 座 長 若林 稲美 (合同会社すまいるコネクト はみんぐ訪問看護)

15:00〜16:30 テーマセッションⅠ 第1会場:2Fレインボーホール

「COVID-19感染症クラスターマネジメントから見えてきたこと - 実践と未来への課題 -」

話題提供者 平岡 康子 (旭川市保健所 感染症対策官)       佐々木 敦美 (北見赤十字病院 看護部長)       大沼 まゆみ (清水赤十字病院 看護部長) 座 長 大林 由美子 (山口赤十字病院 看護部長)

第2日目:7月17日(日)

10:30〜12:00 テーマセッションⅡ 第2会場:1F大集会室

「コロナ禍と災害ーそれでも私たちは生きていくー」

話題提供者 関塚 美穂 (日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院 副看護部長 兼 国際医療救援部副部長)       阿部 昌江 (旭川赤十字病院 副看護部長)       澤田 和美 (北見赤十字病院 臨床心理課長) 座 長 松澤 由香里 (北見赤十字病院 感染管理室副室長)

11:00〜12:00 特別企画基調講演 第1会場:2Fレインボーホール

「コロナウイルス感染症の総括と評価、未来への課題」

講演者 松本 哲哉 (国際医療福祉大学 医学部感染症学講座 主任教授) 座 長 大沼 まゆみ (清水赤十字病院 看護部長)

13:00〜15:00 特別企画シンポジウム 第1会場:2Fレインボーホール

「未来の感染症への備え」

シンポジスト 高山 義浩 (沖縄県立中部病院 感染症内科 副部長)        塚本 容子 (北海道医療大学 看護福祉学部 教授)        草場 恒樹 (株式会社モレーンコーポレーション 代表取締役社長)        大沼 まゆみ (清水赤十字病院 看護部長) 座 長 平岡 康子 (旭川市保健所 感染症対策官)

13:00〜14:30 シンポジウムⅡ 第2会場:1F大集会室

「ICTを活用したこれからの看護基礎教育の課題と展望」

シンポジスト 川西 美佐 (日本赤十字広島看護大学 教授)        大久保 暢子 (聖路加国際大学 教授)        西村 礼子 (東京医療保健大学 医療保健学部 看護学科/大学院 医療保健学研究科 准教授) 座 長 佐々木 幾美 (日本赤十字看護大学 教授)

15:00〜15:15 閉会式・会長挨拶 第1会場:2Fレインボーホール

会長 大沼 まゆみ (清水赤十字病院 看護部長)

一般演題(研究・実践報告):口演発表

口演発表の演題名・発表日時は、下リンク「一般演題 口演 プログラム」よりご参照ください。

一般演題(研究・実践報告):示説発表(ポスターセッション)

現地開催参加の方は、下リンク「一般演題 示説 プログラム」よりご参照ください。
WEB開催参加の方は、6月19日以降事前にポスターを開示の上、質疑のみフォームにて受付いたします。
詳しくは、下リンク「示説発表閲覧はこちら」よりご参照ください。

交流セッション

交流セッションのセッション名・発表日時は、下リンク「交流セッション プログラム」よりご参照ください。

お問い合わせ

第23回日本赤十字看護学会学術集会 運営事務局
株式会社新生 帯広支社内 担当:小西・澁谷
〒080ー0010 北海道帯広市大通南8丁目1ー1太平洋興発ビル3階
TEL: 0155ー25ー1248 FAX: 0155-23-7403
E-mail:jrcsn23@shinsei.com